うずしの日課

◆想像するモチーフをイラレで描いてみるテスティス◆

●エクレア(以前絵チャでかいたやつ)を元  →  パスで描いた
●トマト  →  丸型からパス・ワープツールなどを使った。ヘタ部分はパスで描いた
●ブロッコリー  →  シンボルスプレーから形・色を作成。茎部分はパスで描いた

イラレは、パスや変形を用いるので、
描いてみるって感覚より、作っているっていうイメージがおおきいですが・・・
(あれ前の日記と同じこといってる?)

リアルな絵はフォトショのほうがやはり質感なども含めいい感じになります
でもこれはこれで結構たのしいです。
そしてなによりマウスでここまで描けるっていうのは一種の魅力でしょうね。

今回の場合、「こういう絵をイラレで作る場合はどのやり方をすればいいかなぁ」
と考えながら描いたので、シンボルスプレーとかパス変形とかも結構多様しました。

ただし、エクレアみたいなものはやはりパスでしっかり形をとってやらないときつい。
あと、モチーフの質感である光や影のような部分はやはりフリーパスを使用しないと無理。
最終的には腕が釣りそうになるような無駄な力の入れ具合。

この絵の中で、ツールの説明をすれば誰でも出来そうなのは
ブロッコリーくらいかな・・・・それでも時間はかかるけれども。
イラストはやっぱりある程度、自分の手を入れないと良い具合にならないんだなと実感しました。

illustrator:野菜とエクレア
スポンサーサイト


  1. 2009/06/21(日) 08:16:41|
  2. イラスト:食べ物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コレステロールの地獄 | ホーム | イラストレーター>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://uzusi.blog115.fc2.com/tb.php/28-6e0364f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)