うずしの日課

◆格安simなmineoのレビューまとめ◆

最近、ケイ・オプティコムが出した「mineo」サービスで携帯乗り換えをした話しをしたら
フォロワーの方からレビューをまとめてくれといわれまして
携帯周りの知識がそこまで詳しくないので、どこまで参考になるか分かりませんが
自分がチョコチョコ調べたり気になった内容をまとめたかったのもあり記事にすることにしました。
もしこの記事以外のことで聞きたいことがありましたら、mineoに直接聞いたほうが言いと思いますが
ツイッターやメールなどで連絡してもらえれば答えられる範囲で答えさせていただきます。
今回の記事、すごい長いので注意してください。

mineoTOP
mineo(マイネオ)とは?
auの端末とau回線使って格安simを提供してくれるサービス。(サービス内容によっては携帯本体付きもあり)
ただしサービスはケイ・オプティコムなのでauサービスは受けれません。

■mineoサービスは
 ・「ネットだけができる」・「電話とネットが出来る」の2つ
 ・月々のネット使用量制限が1G・2G・3Gの3つ
 ・携帯端末あり・なし
という選択が出来ます。その他に電話番号引継ぎ・ウィルス対策・故障サービスなど細かくありますが
最低金額はネットだけ出来る(税込\1.058~)からでサービス内容により追加料金がかかります。

■mineoの良いところ
・安い
・携帯の番号引継ぎサービス(MNP)がある
・ネットのみ・携帯とネットという分割サービスが利用が出来る
・月々のネット容量は翌月に繰り越せる(※1 繰り越したデータ通信容量の有効期限は翌月まで。)
・ネット容量はパケットシェアサービスで、使わない人の分を使う人に分けられる
・デザリングできる(機種によるみたいですが)
・サービス切り替えは毎月可能

■mineoの悪いところ
・LTEしか使えないので田舎すぎると電波が届かなくなる可能性あり
・1年以内の解約には解約金が掛かる
・クレジットカード持っていないと駄目(eo光ネットサービスに加入してる人は別)
・データ通信容量が少ない(ただし容量が超えても追加料金を払ったり、回線が細くなったりで利用できる)
・電話かけ放題などのサービスはない(ララコールサービス有り。他ラインなどを利用すれば解決しそう)
・ソフトバンク・NTT・auのキャリアメールが使えなくなるのが困る人 (フリーメールは現在でもかなり弾かれる)

■こういう人にmineoをオススメできる
 ・スマホでインターネットをほとんど使っていないのに月6000円くらい払っている人
 ・ガラケーでお安いけど外でネット出来ないorネットすると料金が爆発する人
 ・タブレットや2台持ちで、外で少しネットできる専用端末を持ってるor持ちたい人

■ただしこういう人には向いていない
 ・キャリアメールが使えないためメールが届かない可能性がある (※一番下に細く説明あり)
 ・090音声通話はau3Gサービスエリア。ネットの電波はauの4G LTEサービスエリア。この範囲が届かない人
 ・対応できるのはau端末のみ。最新のOSや機種はすぐ対応されないので、そういうものにこだわりがある人
 ・無線Wi-Fi設置できない人
 ・外でガンガン動画やダウンロードするような人 (ネット容量が少ないので向いていません)
 ・自分でどうにか調べて直す方法を探せない人 (携帯のことよくわかんない~な人には向いてません)


向いていない項目が多いですがこのMVNOがそもそもが中級者向けのようです。
携帯分からないようなタイプの人は、出来るようなタイプの人がそばにいないと厳しいと思います。
「ある程度自分で調べ物ができ、外に出たとき少だけネットできる携帯があれば」
というタイプの方にぴったりだと思います。
ちなみに私は自宅で仕事をしているためほとんど家に閉じこもっているので
外でネットが出来なくてもさほど困りはしなかったのですが、
たまに出かけたりするときに少しツイッターやラインや調べもの出来たらなー
というタイプでした。でもまあこれは一般的ではないですね。
携帯が古すぎるのでいい加減に機種変更したいと思っていたので飛びついた感じでした。


【携帯購入からmineo導入までの流れ】
さてそれでは今回私がmineoを導入した流れを紹介します。

■まず携帯端末を購入する
mineoは携帯端末付きのサービスもありますが、大手会社の携帯料金のようにお値段はやはり高め。
なので私はmineo対応確認済機種の白ロムだけ購入することにしました。
こちらで動作確認された一覧を見ることが出来ます→http://mineo.jp/device/
ここと「mineo・携帯」でググって出てきたオススメ携帯で以下のが候補にあがりました。
 「DIGNO M KYL22 au」
 [isai LGL22 au ]
 [ARROWS Z FJL22 au ]
 [Xperia Z Ultra SOL24 au] 
 [Xperia Z1 SOL23 au]
 [Xperia UL SOL22 au]
 [AQUOS PHONE SERIE SHL23 au]

現段階で一応それぞれamazonさんで購入できるっぽいです。
ちなみに私は[Xperia Z1 SOL23 au] にしたので以下はSOL23に導入する流れになります。
Xperiaシリーズはある程度お値段しますが、その他は大体2万半くらいが目安ですかね。
余談ですがSOL24はauショップにいって実物見れたのですがでかすぎて吹きました。
他の機種がいいなと思う方は「mione・携帯機種名」で検索すると結構体験談が出てきますので探してみてください。


■携帯端末が届く
携帯写真
画面が綺麗。動作が軽い・・・などの[Xperia Z1 SOL23 au] の細かいレビューは省略しますが1点だけ。
アマゾンで購入した際、スマホ充電ケーブルが付いていないので、もっていない方は別途購入必要です。


■携帯端末をwi-fiに繋いでみる 
起動したての初期画面は言語設定や簡単wi-fi設定など色々聞いてきますが
日本語指示だけしてそれ以外はほとんど無視しました。
またau端末なのですでに中にauサービス関連のアプリが大量に入っていますが
mineoはケイ・オプティコムサービスですのでこの辺りのauサービスは軒並み利用できません。
必要が無いのでアンインストールしても可能です
携帯アプリ ←この辺りのアプリはau登録が必要でほぼ使えません

起動してデスクトップ画面が出たら[設定]→[Wi-Fi]でonにして出てきた家の無線LANを許可し、
無事「家の敷地内のみインターネットだけができる箱」が出来上がりました。
ちなみに私はこの段階で色々アプリをダウンロードして入れておきました。


■キャリアに解約&MNP手続きをする
以前はガラケーでソフトバンクを利用していました。mineoはMNP対応しており
ソフトバンクでMNP予約番号の手続きをしました。ショップや電話やmyソフトバンクでも出来るようです。
昔なので記憶が曖昧ですが発行手続き完了は数日だったか1日で出来たと思います。移行期間猶予は15日。
この15日中にmineoに完全移行する必要があります。(ソフトバンクは15日それで自動的に終了です)
ちなみにmineo申請する段階でMNP期間は最低10日は必要と言って来ますので、早めに準備するのをオススメします。
各会社のMNP手続きはmineoサイトにありますのでご参考ください。
「MNP予約番号について」



■mineoに申し込みをする
「お申し込みの流れ」
eoID(ケイ・オプティコムのサービス)に登録 → mineo契約書確認 → 何のサービスに入るかを選択→完了
simカード到着は3日くらいでした。人によっては1週間位かかった人もいるようです


■mineoのsimカードを携帯に挿してネットワーク設定を行う
simカードが届いたら挿してネットワーク設定をします。
こちらの方の動画がsimを挿す&ネット設定部分を紹介していますので参考ください。


注意点として、mineoのsimカードを挿すとLTEマークが付くのですが
この段階ではまだLTEでネットには繋がりません。上記動画ではモバイル設定まで紹介されていますが
simカードを挿した後、mineoの方で「回線切替」の手続きを完了しないと設定が出来ていてもネットに繋がりません。
(自分はこれでずっと回線が繋がらない繋がらないを繰り返し苦労しました・・・mineoに電話したら即解決しました・・・)
「MNP転入切替/回線切替手続き」 ←こちらが参考になります

また、この「MNP転入切替/回線切替手続き」を完了してしまうと以前の携帯は完全に使えなくなります。
私はメールアドレス変更連絡が必要だったので、移行する前に全て前の携帯で変更連絡をした後
切り替え手続きをしました。タイミングに気をつけてください。


■この段階で移行完了
以上で移行完了です。電話もテスト確認し無事問題なくかかりました。
回線の体感ですがツイッターやネットを見るのはほとんどストレスなく見れました。
動画はサイズ容量にもよりますし、基本この端末では見る予定はないので割愛。
9月より開始でまだ料金が確定していないため明確ではないですが
現段階でデータ使用量28Mしか使ってない程度(´・ω・`)あーこら十分ですわ。
電話代はおそらく3000円行かないくらいじゃないですかね。
家では無線を使っているおかげでこの容量でいけているのもある思います。
正直無線はほぼ必須じゃないかな。


■移行完了後のメール問題について
さて「白ロム端末購入→MNP番号取得→mineo申請→ネットワーク設定→回線切り替え手続き→完了」
という流れを細々と説明しましたが、移行してから一番問題が起きたのがメール周りでした。
送ったメールが相手に届かない。また下手をすると消えたままどこかにいく症状が発生
mineoに移行することでキャリアメールが無くなり、必然的にフリーメールもしくはmineoが発行する@mineo.jp
・・・まあこれもフリーメールみたいなものにメールアドレスを変更する必要があります。
自分はGmailを利用していますがこいつが結構な曲者。古い携帯を利用している人に多いのですが、
フリーメールを軒並み迷惑メール扱いとして弾く設定にしている方(というかキャリアが)が多いようです。
ドメインごと弾かれている人もいて、まあ届いてないエラーが返ってくるだけマシなのですが
メールアドレス許可登録してと言っても、キャリアのメール設定はかなり面倒です。
またGmail許可をしても弾いてしまうという人もいました。正直これはもう解決しませんでした。

結局のところ頻繁に連絡取れる人とはラインで繋がっているというのと
最悪電話番号を知っているのでもう良いかという結論になりました。
ラインを入れていない人はこの辺りどうにか解決しないと不便かと思いますが
正直キャリアメール以外のメールを使うことは、=この拒否を覚悟しなければいけない
ということだそうです。これのせいでMVNOに行くのを躊躇う人は結構いるみたい。
案外思い切ってやってみたら意外と普通にいけたわwwwwみたいなレスも見ましたが
これを解決するためにキャリアのガラケーと、mineoのネット専用端末の2台持ちをする人もいるそうです。


ということで以上でmineoレビューとなります。すごい長くなった・・・(´・ω・`)
今のところ何のトラブルもないし、以前のガラケーと変わらない値段どころか下手すれば安くなる
金額で外でもネットが出来るしとても快適です。
MVNOは他にも沢山ありますので、皆さんの生活に合ったサービスを探してみてくださいね。
スポンサーサイト


  1. 2014/09/26(金) 18:08:29|
  2. その他戯言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<豚串とアンキモ | ホーム | 【お知らせ】 SQUARE ENIX『ロストクルセイド』でカードイラストを色々描かせて頂いています>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://uzusi.blog115.fc2.com/tb.php/236-50f20b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)